写真映え必至、ジュエリーみたいなスイーツ店が関西に初上陸

2022.4.23 15:15

「Very Ruby Cut ラズベリー」

(写真4枚)

東京で人気のスイーツブランド「Very Ruby Cut(ベリールビーカット)」(本社:東京都中央区)が、期間限定で百貨店「阪神梅田本店」(大阪市北区)に登場。4月27日より関西初となるポップアップストアがオープンする。

同店の代表スイーツでブランド名にもなっているクッキー「ベリールビーカット」(3個入り594円〜)。カラフルなボンボンショコラをクッキーの中心部分にあしらった、ジュエリーのようなビジュアルが「写真映えする」と人気で、発売1カ月目で12万個を販売したという。

フレーバーは、レッドルビーをイメージした赤色が目を引く「ラズベリー」や、かわいらしいピンクの「ストロベリー」など、全6種。ボンボンショコラのなかには果実やナッツのコンフィチュールがとじ込められており、カリッと焼き上げたクッキーとのコンビネーションが楽しめそうだ。

ほかにも、いちごのラングドシャでチョコレートを挟んだ「いちごショコラサンド」(648円〜)や、レアチーズケーキを宝石モチーフのゼリーで飾り付けした「ルビーカラーブーケ」(972円)などが登場。場所は「阪神梅田本店」地下1階、期間は5月10日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本