ちむどんどん第3回・山に出かけた暢子と和彦にアクシデント

2022.4.12 08:15

ある場所へ駆け込んだ比嘉暢子(稲垣来泉)と青柳和彦(田中奏生)(C)NHK

(写真5枚)

沖縄・やんばる地域で生まれ育った四人兄妹の歩みを描く、連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。第3回(4月13日放送)では、暢子と和彦が思わぬアクシデントに見舞われる。

沖縄・やんばる地域で暮らす小学生のヒロイン・暢子(稲垣来泉)は、東京から転校してきた和彦(田中奏生)のことが気になって仕方がない。ある日、暢子と和彦はふたりで山へと出かけることになる。

しかし、山に出かけたふたりはそこで思わぬアクシデントに見舞われてしまう。その出来事をきっかけに、暢子たち家族と和彦の距離は徐々に縮まっていき・・・。

本作は、沖縄島北部・やんばる出身のヒロインが料理人を目指し、東京で沖縄料理の店を開こうと奮闘する物語。主題歌は沖縄県出身のエンターテイナー・三浦大知が歌う『燦燦(さんさん)』。放送は、NHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本