「唐揚げにレモン」問題を解決? ケンタに新作チキン誕生

2022.4.7 17:15

4月6日に発売された「ペッパーレモンチキン」(270円)

(写真1枚)

誰もが一度は経験したことがあろう「唐揚げにレモンをかけるか問題」。それを強制的に終了させる新商品が4月6日、「ケンタッキー」(本社:神奈川県横浜市)から発売された。

唐揚げに勝手にレモンをかけても「許せる派」「許せない派」の意見をもとに誕生した「ペッパーレモンチキン」。同店はTwitterで「勝手にレモンを入れてみました」とコメントしている。

同商品は、爽やかなレモンの風味とピリ辛なペッパー、隠し味に岩塩を効かせたサクサクの一品。同店が「少し多めにお求めいただくことをおススメ」というほど爽やかでヤミツキな味わいとなっている。

SNSでは、「唐揚げにレモンかけられると怒る人が食べられないやつだな」「レモンかけたい民なので素晴らしいと思う」「むしろ全チキンに問答無用で勝手にレモンを入れる無双dayをしてほしい」「え?レモンいらんのにどうして余計なことしてくれた?」とさまざまな意見が飛び交っている。

価格は1個270円、一部を除く全国の店舗にて(なくなり次第販売終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本