川栄李奈、朝ドラ展開にコメント「私は許せない(笑)」

2022.4.2 06:15

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』で3代目ヒロイン・ひなたを演じる川栄李奈(2018年撮影)

(写真1枚)

来週でいよいよ最終週を迎える連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。4月1日放送の情報番組『あさイチ』に3代目ヒロイン・ひなたを演じる川栄李奈がゲスト出演し、SNSを騒がせた第105回の展開にコメントした。

ひなたが10年ぶりに再会した元恋人・五十嵐文四郎(本郷奏多)とバーで語り合うシーンが放送された第105回(3月30日)。かつての恋人から、2人きりの誘いを受けたということもあり、少なからず五十嵐を意識していたひなただが、そこで五十嵐から「ひなたと話せて、やっと決心がついた。(制作チームの)デイジーにプロポーズをするよ」という告白をされたのだった。

朝ドラ受けで博多大吉が「そりゃないぜ、文ちゃん!」と戸惑い、ネットでも「は!? 2人で飲み行って結婚報告すなや!!」など賛否両論を巻き起こしたシーンだったが、川栄は『あさイチ』番組冒頭で、「今日は1時間、文ちゃんとデイジーについて語りたいと思います(笑)」とコメント。

さらに同番組MCの鈴木菜穂子アナウンサーが、「文ちゃんのこと、川栄さん的には許せますか?」という視聴者から寄せられたメッセージを紹介すると、「ひなたは許していましたけど・・・川栄的には許せないですね!」とキッパリ言い切り、スタジオを沸かせた。

一連の流れを受け、SNSでは「中の人的には許せないって、そりゃあそうだよね」「めちゃくちゃ笑った」「ぜひ1時間語ってほしいw」と話題を呼び、ツイッターでは「文ちゃんとデイジー」がトレンド入りしていた。

『カムカムエヴリバディ』はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。放送は4月9日まで。土曜日はその週の振りかえり。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本