「新婚さんいらっしゃい」初回放送へ、藤井隆「夢叶った」

2022.3.28 06:15

初タッグながら、息の合ったやり取りを見せた2人

(写真2枚)

1971年より放送されている長寿番組『新婚さんいらっしゃい!』(ABCテレビ)。4月3日の放送回からは、新MCにお笑いタレント・藤井隆と、アシスタントに井上咲楽が就任する。3月16日におこなわれた初回収録からは、リニューアルしたコーナーとともに、そのお披露目がおこなわれた。

1組目に登場するのは、職場恋愛の末に結婚した夫妻。リニューアル後初となる「新婚さん」を前にMCの2人も緊張した様子を見せ、藤井が「きっと、お2人よりも私たちの方が緊張してます」と、笑顔で夫妻に声をかける一幕も。

しかし、妻が馴れ初めについて赤裸々に告白すると、その語り口に圧倒された藤井が思わず、先代司会者・桂文枝の伝統的なリアクション「椅子コケ」を披露。スタジオでは拍手が起こり、藤井は「一個夢が叶いました」と感極まった様子だった。

その後も夫妻は「東京オリンピックゲーム」や「亀田興毅ゲーム」といったオリジナルゲームを次々と披露するなど個性派なトークを続け、計4回の椅子コケが起こるなど1組目から大盛り上がり。2組目からは「サポート芸人」としてオズワルド・伊藤も参加し、夫妻とともに身体を張った企画に挑戦した。

収録語の会見で藤井は、知人から「(番組名物の)椅子コケはするの?」と聞かれたことを明かし、「今回の収録でも『コケよう!』と思ったわけじゃなかったんです。ちょっとー!と思ったら自然とコケてました」「もっと緊張するのかなと思っていたんですけど、1組目の新婚さんがセクシーだったので、思わず・・・」とコメントした。

さらに、新たにTikTokと連動したコーナー「ラブラブさんいらっしゃい」もスタート。視聴者が投稿した動画を紹介するコーナーとして、「新婚」という枠をなくし、カップルや熟年夫婦などの動画も広く募集する。新MC陣による『新婚さんいらっしゃい!』は、4月3日の昼12時55分よりスタート。初回は1時間拡大で放送される。

取材・文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本