兵庫・コロナ新規陽性者は2203人、入院患者も減少傾向続く

2022.3.18 17:00

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は3月18日、新型コロナウイルスの新規陽性者を2203人と発表した(累計陽性者数は31万1648人)。

この日の新規陽性者は、前週と同じ曜日に比べ660人減。エリア別でみると神戸市626人、西宮市217人、尼崎市207人、姫路市159人、明石市98人、そのほか県福祉事務所所管分で896人(新規陽性者の直近1週間平均は2317.1人)。

現在入院中の重症者は前日と変わらず18人、重症病床使用率は12.6%で、全体の病床使用率は44.6%に減少。これで、中等症以下の入院患者は直近1週間で135人減り、665人となった。また、宿泊療養者は425人で、自宅療養者は1万8946人(いずれも3月17日時点)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本