京都のドーナツ店でお花見気分、「桜」のドーナツやドリンクも

2022.3.17 15:05

「Koe donuts kyoto(コエドーナツ京都)」で3月22日より発売される「ドーナツメルト いちごと桜」(990円)

(写真5枚)

ドーナツ店「コエドーナツ京都」(京都市中京区)に春の新作が登場。桜やあんこなどを使った新作ドーナツやドリンクが、3月22日より発売される。

建築家・隈研吾が手がけたデザイン性の高い華やかな店舗デザインから、2019年のオープン以来若い女性を中心に人気を集める同店。京都という土地柄を活かした「和ドーナツ」にも力を入れており、ほうじ茶やきなこなどの素材を使ったドーナツを味わうことができる。

そんな同店から「春」をテーマに、塩味の桜と旬のいちごを使ったメニューが登場。「ドーナツメルト」(990円)は、桜シロップを練りこんだドーナツ生地にマスカルポーネクリームを合わせ、フォークとナイフを使って食べるスイーツだ。

また、「いちごあんバター」(367円)や「桜あんバター」(346円)といった、あんことドーナツをフュージョンした商品、そして桜の風味豊かなドリンク「桜オレ」(ホット/アイス各680円)もラインアップしており、お花見気分で楽しめそうだ。営業時間は朝9時〜夜8時。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本