東京で人気のカスタムサラダ専門店、大阪初進出

2022.3.15 13:15

CRISP SALAD WORKS

(写真3枚)

東京で人気のサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS(クリスプサラダワークス)」が3月24日、商業施設「阪急三番街」(大阪市北区)にオープンする。

美容や健康に気を遣う女性を中心に注目を集めているサラダ専門店。メインディッシュとして楽しめるボリュームはもちろん、具材やドレッシングを自由にチョイスできるのも魅力で、同店は東京都内を中心に20店舗を展開している。

関西初上陸となる今回は、りんごやくるみ、レーズンなど、市販のサラダとはひと味違った具材がそろい、甘酸っぱさが特徴の「メキシカンハニービネグレット」や、ピリ辛ソースをマイルドに仕上げた「クリーミーシラチャー」といったバラエティ豊かなドレッシングも楽しめる。

価格は1295円。「CRISP SALAD WORKS阪急三番街店」は3月24日オープン、営業時間は朝11時から夜10時まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本