地元の魅力を発信、百貨店・大丸神戸が取り組む「神戸市(いち)」

2022.3.12 14:15

カラフルでキュートな「コベピポ」の雑貨。「大丸神戸店」のイラストも

(写真6枚)

百貨店「大丸神戸店」(神戸市中央区)が、地元の企業・お店の魅力を発信するイベント『神戸市(いち)』。その4回目となる取り組みが3月16日よりスタートする。

今回は、雑貨やファッション、洋菓子にいたるまで、さまざまな表情をもつ神戸の顔にスポットを当て、その出店数はおよそ30にものぼる。

神戸の名所と人をイラストで表現したご当地ブランド『コベピポ』からは、神戸愛が詰まったTシャツやクリアファイルのほか、「大丸神戸店」とのコラボ商品も登場。

また、神戸元町の餃子の老舗「ひょうたん」、グルメバーガー「THE CHICKEN」、洋菓子「ホテルピエナ神戸 ルシオル」など、人気グルメもよりどりみどり。日替わりでパンやクッキー、豚まんの名店も登場予定だ。

そのほかハンドメイド品や靴、革小物など幅広いジャンルのショップで、神戸・兵庫の魅力が再発見できる同イベント。期間は3月16日から21日まで、大丸神戸店9階イベントホールにて。

神戸市(いち)

期間:2022年3月16日(水)〜21日(祝・月)
時間:11:00〜20:00(最終日は〜18:00)
会場:大丸神戸店9F イベントホール(神戸市中央区明石町40)
電話:078−331-8121

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本