兵庫・淡路島で「鬼滅の刃」イベント、鬼の住む森へ潜入体験

2022.3.23 17:30

昼夜で異なる物語を体験できる「ニジゲンノモリ×『鬼滅の刃』」

(写真2枚)

人気アニメ『鬼滅の刃』の世界を体験できるイベントが、兵庫県立淡路島公園「ニジゲンノモリ」で4月9日より開催される。

2022年2月にテレビアニメ第2期『遊郭編』の放映が終了した『鬼滅の刃』。残虐な鬼に果敢に立ち向かう主人公・炭治郎たちの活躍に、子どもだけでなく大人たちもが大興奮し、ハッシュタグ「#鬼滅の刃遊郭編最終話」はツイッターでトレンド入りも果たした。

そんな熱い世界観にどっぷり浸かれる同イベント。昼と夜で別のシナリオが用意されており、昼の『花降る里と幻の絶景』はキャラクターパネルの設置されたエリアを周遊しながら炭治郎や仲間たちとともに謎解きをおこない、『幻の絶景』を見つけ出すというもの。

夜の『ナイトウォーク那田蜘蛛山(なたぐもやま)』は、森のなかにプロジェクションマッピングなどで再現された『那田蜘蛛山』に潜入し、炭治郎と強力な鬼『下弦の伍 累(るい)』の死闘を目の当たりにする体験ができる。

開催は4月9日から9月30日まで。料金は『花降る里と幻の絶景』が大人2000円、『ナイトウォーク那田蜘蛛山』が大人3300円~で、3月26日より「ニジゲンノモリ」公式サイトで予約可能。期間中は炭治郎や煉獄杏寿郎ら人気キャラクターをモチーフとしたオリジナルフードやグッズの販売も予定されている。

ニジゲンノモリ × 『鬼滅の刃』

『ナイトウォーク那田蜘蛛山』
期間:2022年4月9日(土)~9月30日(金)
時間:日暮れ〜20:30
料金:大人3,300円~3,900円、小人1,500円~1,700円(時期により変動)

『謎解きウォーク 花降る里と幻の絶景』
期間:2022年4月9日(土)~9月30日(金)
時間:10:00~日暮れ
料金:大人2,000円、小人1,200円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本