関西のウマすぎるカルボナーラ、食いしん坊芸人が愛を爆発

2022.2.21 19:15

左からダブルアート・真べぇ、なにわスワンキーズのこじまラテ、吉本新喜劇座員・カバ、もっち (C)ABCテレビ

(写真3枚)

お笑いタレント・なるみとナインティナイン・岡村隆史がMCをつとめるバラエティ番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABCテレビ)。2月21日放送回は、若手食いしん坊芸人が「関西のウマすぎるカルボナーラ」をランキング形式で熱く語る。

ゲストは、お笑い芸人ダブルアート・真べぇ、なにわスワンキーズのこじまラテ、吉本新喜劇座員のカバ、もっちによる、関西きっての巨漢飯テロ芸人ユニット「グルメF4」。食べることが大好きな巨漢の4人がこれまで紹介した「からあげ」「カツ丼」「ハンバーガー」に続いて選ぶ第4弾のテーマは「カルボナーラ」だ。

「卵黄とチーズの出会いは奇跡」「濃厚かつクリーミーは反則」と、カルボナーラを熱く語るF4が、ベスト20をランキング形式で発表。シンプルな「王道ボナーラ」をはじめ、神戸の老舗スパゲティ専門店で1番人気の「牛すじカルボナーラ」、自家製うどんの麺を使った変わり種のなど、バラエティ豊かなカルボナーラがランクインする。

スタジオでは、酒かす出汁で作る鍋を食べた後に濃厚なモッツァレラチーズとパスタを入れて作る「シメボナーラ」を一同で味わうことに。「カルボナーラはあまり食べない」という岡村も、お箸で食べるカルボナーラの味に「めちゃウマい! おいC! たかC!」と、自身の名前を交えた謎ギャグとともに悶絶する。

そしてF4が第1位選んだのは、カルボナーラが人気になり過ぎて、人気絶頂のなか閉店したという「伝説のカルボナーラ」。「もう食べられなくて哀しい」と嘆くF4だったが、なんと一夜限りで復活することになり、その伝説の味がスタジオに登場する。この模様は2月21日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本