無愛想男の「アラカンの50倍」がトレンド入り【カムカム】

2022.2.16 19:45

ひなたの前で手を広げて「アラカンの50倍だ」と告げる無愛想な男(本郷奏多)(C)NHK

(写真5枚)

昭和から令和にかけて3人のヒロインたちが登場する連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。2月16日放送の第75回では、ひなたが映画村でアルバイトを始める様子が描かれた。

ヒロイン・ひなた(川栄李奈)は、条映の役者・伴虚無蔵(松重豊)から「時代劇を救ってほしい」と映画村でのアルバイトを頼まれる。一度は断ったひなただが、因縁のある五十嵐(本郷奏多)への対抗心から話を引き受けることに。

再び映画村を訪れたひなたは、休憩所の雰囲気に触れ、すぐそばで大好きな時代劇の撮影がおこなわれていることを実感。さらに映画村の職員である榊原(平埜生成)に撮影現場の見学を誘われ、大喜びするのだった。

本郷奏多が演じる「無愛想な男」の名前が明かされた第75回。放送後、五十嵐の「五十の嵐と書いて『五十嵐』。嵐は嵐寛寿郎の嵐。つまり、アラカンの50倍だ」というセリフが話題となった。

アラカンこと嵐寛寿郎とは、戦前・戦後期にわたって活躍し、300本以上の映画に出演した時代劇スター。SNSでは「時代劇を愛してるのはわかったよ」「なんやその謎理論」「アラカンって今の若者たちはわかるのかしら?」などのコメントが相次ぎ、ツイッターのトレンドには「アラカンの50倍」が浮上した。

『カムカムエヴリバディ』の放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。第76回は、ひなたが撮影現場で再び五十嵐と遭遇する。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本