華盛りいちごと桜、京都でピンクのアフタヌーンティー

2022.2.11 12:15

「ウェスティン都ホテル京都」の、いちごと桜アフタヌーンティー

(写真4枚)

いちごと桜をテーマにしたアフタヌーンティーが「ウェスティン都ホテル京都」(京都市東山区)で3月1日にスタートする。

季節ごとのテーマで、素材にこだわったアフタヌーンティーを実施している同ホテル。メニューが変わるたびに通うファンもいる人気店が、今回は期間限定の春仕様になる。

なかでも注目は、イギリスで一般的なビクトリアケーキ。桜の塩漬けを刻んで生地に混ぜ込み、桜風味のバタークリームといちごジャムをサンドした、春らしさ満点の一品だ。

そのほか、ラインアップには「葛プリン」や「桜餅」などの和菓子もスタンバイ。京都らしさも楽しめる、14種類のスイーツ・セイボリー、ドリンクは英国発の高級紅茶ブランド「JING TEA」の内容となっている。2階のティーラウンジ「メイフェア」にて、4月30日まで開催。価格は5100円で、昼12時~夕方4時の間の2時間制(前日・夕方5時までに要予約)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本