錦鯉・まさのり熱望の「漫才を作るラジオ」、大阪で実現

2022.1.29 22:00

『錦鯉のマサノラジオ』 の収録をする長谷川まさのり(右)と渡辺隆(C)ABCラジオ

(写真1枚)

『M−1グランプリ2021』のチャンピオン・錦鯉によるラジオ番組『錦鯉のマサノラジオ』(ABCラジオ)が、1月30日に放送される。

M−1王者史上最高齢50歳のチャンピオン、ボケ・長谷川まさのりと、43歳痛風持ちのツッコミ・渡辺隆からなる同コンビ。2人の初冠番組『錦鯉の泳いでいくゼ!』(ABCテレビ)内の企画で誕生した同番組は、「変わったラジオがやりたい」というまさのりの希望からスタートした企画で、ABCラジオの全面協力もと収録が実現した。

スタッフから「おもしろければ30分の枠をとります」といわれ、チャンピオンらしく収録中に漫才を1本つくることに。すると、ネタのテーマとして「ABC(朝日放送)70年の歴史」という重すぎるテーマを課せられる。焦る2人だが、果たして収録中に新作漫才を作れるのか。2人のリアルなネタ作りの様子が明らかになるという。

今回のラジオ番組では、テレビでの未公開シーンを含めた完全版を放送。さらに、この番組内でしか聴けないオリジナルCMや、同局のある番組とのコラボも実施される。この模様は、1月30日・深夜0時35分からABCラジオにて放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本