丸亀製麺、人気のうどん弁当に新作「熱盛カレーうどん」が登場

2022.1.30 11:45

「熱盛 カレーうどん弁当」(590円)

(写真4枚)

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」(本社:東京都渋谷区)から、冬季限定で「熱盛 カレーうどん弁当」が登場。2月3日から全国で発売される。

2021年4月に発売して以来、テイクアウト限定メニューとして人気の「うどん弁当」。これまでも「さんま天と定番おかずのうどん弁当」や、「鬼おろし肉ぶっかけうどん」など季節に合わせたメニューが企画され、発売からの販売数量は1700万食を超える。

同店特製のカレーだしは、北海道の真昆布や厳選した複数の削り節から引く白だしをベースに絶妙なとろみをつけた和風仕立て。厳選されたスパイスのピリ辛な味わいのなかに、だしの旨みや風味が楽しめるという。

気になる中身はカレーうどん(並)1玉に、ちくわ磯辺天、野菜バラ天、きんぴらごぼう、玉子焼きがセットされており、価格は590円(店舗によって終了時期が異なる場合あり)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本