アップルパイ専門店・RINGOとのコラボ、ローソンに登場

2022.1.18 17:15

「ローソン」×「RINGO」のりんごスイーツ2品

(写真4枚)

「ローソン」(本社:東京都品川区)が1月18日、焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」と共同開発したスイーツ2品を販売。両社のコラボは今回が初となる。

「ご褒美のおすそわけ」をコンセプトとした焼きたてカスタードアップルパイ専門店の「RINGO」。2016年に池袋で1号店を開店し、現在は国内16店舗、海外2店舗を展開する。一方の「ローソン」はコロナの影響を受けた飲食業界とのコラボに近年力を入れており、2020年10月より全国で延べ160店舗以上の飲食店が監修した商品を販売している。

今回、「RINGO」と共同開発したのは、りんごの味わい・食感にこだわったスイーツ2品。「Uchi Cafe × RINGO シャキっとリンゴのパイケーキ」(295円)は、クラッシュパイの上にスポンジ生地、りんご果肉入りのリンゴソース、そしてカスタードクリームを重ね、ダイスカットしたりんご、ホイップクリーム、カラメルリンゴソース、クラッシュパイをトッピング。シャキッとしたりんごの食感と甘みを楽しめる一品となっている。

「Uchi Cafe × RINGO ごろっと リンゴのパイバー」(280円)は、256層のパイ生地の上に、コクのあるカスタードクリームと、国産ふじりんごを使用したりんごのプレザーブをのせたパイで、甘みと酸味のバランスが良いりんごの味わいとパイ生地のサクサクとした香ばしい香りを同時に堪能できるという。

同商品は1月18日から、全国の「ローソン」(ローソンストア100除く)にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本