カカオを選べる「モロゾフのプリン」、ショコラ専門店とコラボ

2022.1.16 11:45

ショコラ専門店「MAROU」とコラボした限定プリン

(写真6枚)

スイーツブランド「モロゾフ」(神戸市東灘区)の定番商品「プリン」と、人気チョコレートブランドがコラボした限定商品が1月20日より発売される。

小さなグラスに入った口どけなめらかなモロゾフの「カスタードプリン」は、1962年に誕生したロングセラースイーツ。パティスリークオリティでありながらひとつ300円前後というお手頃価格もあいまって、百貨店の常連手土産として親しまれている。

そんな同商品がバレンタインに向け、ふたつのショコラ専門店「MAROU(マルー)」、「CACAO HUNTERS(カカオハンターズ)」とコラボ。限定プリンが「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で開催される『バレンタインチョコレート博覧会2022』で発売されることとなった。

今回販売される全4種のプリンは、それぞれが異なるカカオの原産地、含有量となっているため、好みの濃さや甘さなどで選べるのがうれしいポイント。はちみつの甘さ際立つ「ドンナイ72%(MAROU)」に、スコッチウィスキーが香る「ティエンジャン70%(MAROU)」、コラボしたオレンジの酸味が効いた「アルアコ72%(CACAO HUNTERS)」やアーモンドの風味が後引く「トゥマコ・レチェ53%(CACAO HUNTERS)」がラインアップする予定となっている(各378円)。1月20日〜2月14日までの限定販売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本