堀江の街に新ベーカリー、「ワンハンド」にこだわる棒パンも

2022.1.13 18:45

ワンハンドで手軽に食べられる「ボー(棒)のパン」(302円〜378円)

(写真10枚)

ベーカリーショップや企業ブランディングなどを手がけるデザイン会社「Bone」(大阪市西区)が、大阪・堀江で「ボーノベーカリ」(大阪市西区)を1月14日にオープンする。

「堀江の人たちに喜んでもらえるベーカリー」をテーマにオープンを迎えた同店。「堀江で働く多くの人たちは美容師やアパレルなどのサービス業で、慌ただしく昼休みを過ごしています。また、子育て世代のファミリー層も増えていて、朝が忙しい主婦も多くて。そんな地域に愛されるお店を、と思ったのがきっかけです」と社長の坊雅和氏。

そこで考えられたのが、看板メニューである「あんバター」や「チーズ」など全4種のバリエーションある「ボー(棒)のパン」(302円〜378円)と「もーーっちりミルクの食パン」(594円)。堀江で働く人たちがワンハンドで食べられるように柔らかい生地で食べやすい棒状のパンをメニューに加え、また忙しい朝でも家族においしい朝ごはんを食べてもらいたいと「食パン」を販売することにしたという。

「ボー(棒)のパン」は4種類、食パンはミルクとチーズの2種類

食パンの生地は安心安全の無添加にこだわり、1歳未満の子どもも安心して食べられるよう蜂蜜は不使用。ほかにも、練乳を使った「生ラスク」(248円)やお酒のおつまみに合う「チーズラスク」(302円)などが店頭に並び、今後は職人仕込みの「だし巻き卵」を使用したサンドイッチやソフトクリーム、テイクアウトのコーヒーも販売予定。大人から子どもまで長く愛されるメニューを増やしていきたいとのこと。

営業時間は朝9時~夜7時。場所は千日前線桜川駅から徒歩約5分。

取材・写真/木田容平

ボーノベーカリー

住所:大阪府大阪市西区南堀江2-9-16
電話:06-6684-8860
営業:9:00〜19:00(不定休)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本