INI、初のファンミでデビュー曲を披露「やっと会えた」

2021.11.13 20:15

ファンミーティングでパフォーマンスを披露するINI(13日・ぴあアリーナMM)

(写真5枚)

オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』により結成され、11月3日にデビューを果たした11人組ボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)。13日、初のファンミーティングが「ぴあアリーナMM」(横浜市西区)で開催され、約6000人のファンを前にデビューシングル『A』から6曲を披露した。

INIは池﨑理人、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、髙塚大夢、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅の11人からなるグループ。デビューシングル『A』はオリコン週間シングルランキングの「デビュー(1st)シングルの初週売上」記録で、歴代5位となる50.8万枚を売り上げ初登場1位に輝くなど、今もっとも注目を集めるグループだ。

グループが結成された6月13日からの5カ月間、地上波の音楽番組や韓国のオンラインライブ『KCON:TACT HI5』でのパフォーマンス披露はあったものの、ファンの前に登場するのは今回が初めて。ペンライトでカラフルに彩られた会場を目にし、メンバーは「MINI(ファンの愛称)〜!!」「めっちゃキレイ!」「やっと会えたね〜!」など叫びながら手を振り、喜びを噛みしめた。

西が「裏で泣きそうになってた。(この光景を見たら)頑張れちゃう!」と思いを語ると、リーダーの木村も「会場を見てビックリしちゃいました。今日は素敵な思い出を作っていきましょう!」と笑顔で呼びかけた。

ライブでは『Rocketeer』『Brighter』を含むトータル6曲を披露。その合間にはラジオDJでK−POP評論家の古家正亨がMCとして登場し、メンバーを深く知ることができるトークやゲームコーナーも。その後、INIがイメージキャラクターに就任した『KOSE 米肌(まいはだ)』のCMが初公開され、INIも「初めて見る!」と大興奮するなど、終始和気あいあいとした雰囲気でファンを楽しませた。

INIの1stファンミーティングは11月14日の夜6時の部も配信される。特設サイトにてチケット販売中。

『INI 1st FAN MEETINGストリーミング』

日時:2021年11月13日(土)・13:30〜/14日(日)・18:00〜
会場:ぴあアリーナMM
配信:3600円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本