淡路の海で幻のブリ釣り、ビスブラ&マユリカが奮闘

2021.11.15 19:45

左からビスケットブラザーズ(きん、原田泰雅)、マユリカ(坂本匠伍、中谷祐太) (C)ABCテレビ

(写真3枚)

大阪NSC33期の同期で仲の良い、お笑いコンビ・ビスケットブラザーズとマユリカが、バラエティ番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABCテレビ)で「釣りロケ」に挑む。

同番組のこれまでの放送で、「過ぎるファミリー」としてスタジオに登場していた先輩芸人・見取り図の後継者候補として選ばれた2組。互いに2021年『M-1グランプリ』準々決勝に駒を進めており、それぞれに活躍の幅を広げる、関西若手のなかでも要注目コンビだ。

後継者は前回放送されたロケ対決でビスケットブラザーズに決定していたが、それを審査していたMCのなるみと岡村隆史は薄いリアクション。最終的には「大親友なので交替で出演するのもOK」という2組の提案で落ち着いていた。

そこで今回は、MCの2人にバッチリとハマるべく、岡村の大好きな釣りをダシに「釣りロケ」を決行することに。なるみは若手の頑張る姿が大好きだそうで、好条件が揃ったシチュエーションに期待を膨らませ、4人は和歌山マリーナシティへと向かい、淡路の海へと繰り出す。

全員が力を合わせて狙うのは、キング・オブ・ブリと呼ばれる「沼島早生ブリ」。釣りロケ自体が初めてだけに、目の前の海に魚影を発見するだけで4人は大興奮。その後もギャグ漫画のようなハプニングや大親友ならではのチームワークを見せつけ、若手だけにしゃかりきに奮闘する。

しかし順調にロケが進むと思いきや、ハマりたい思いが強過ぎて空回りしてしまうまさかの展開へ。この模様は11月15日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本