INIが地上波初バラエティ、岡村隆史は「心落ち着く存在」

2021.11.12 12:05

INIのメンバー(左から後藤威尊、佐野雄大、池﨑理人、許豊凡、松田迅、尾崎匠海、藤牧京介、髙塚大夢、田島将吾、西洸人、木村柾哉)(C)カンテレ

(写真17枚)

ナインティナイン・岡村隆史とNON STYLE・石田明がMCを務めるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。その11月13日放送回に、ボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)が登場する。

オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』のシーズン2から選ばれた11人組で、11月3日にデビューしたばかりのINI。デビューシングル『A』は初日売り上げ40万枚超を売り上げオリコンデイリーランキング1位に輝くなど、今もっとも注目を集めるグループだ。

同オーディション番組の司会を担当していた岡村との久々の再会によろこぶメンバーたち。そんな彼らが、それぞれ考えたという自己アピールで個性と魅力を大放出する。オーディションで1位に輝いたリーダーの木村柾哉は、「ことあるごとにメンバーに『1位イジリ』される」と、メンバーとの仲むつまじい関係性を語り、また仕事の移動時間などちょっとしたタイミングで大喜利大会が始まる裏話も暴露され、スタジオでまさかのガチンコ大喜利対決を開催することに。

さらに、「お母さんが岡村さんの同級生です!」(後藤威尊)、「石田さんにお世話になっています!」(尾崎匠海)とMCの2人にゆかりのあるメンバーも。ほかにも、似顔絵やモノマネといった特技を披露したり、ハマっているものを紹介するなど、個性あふれるプレゼンが続き、最終的に岡村が「1番つめ痕を残したメンバー」を選ぶ。

収録を終え、木村は「正直めっちゃ緊張していたんですけど、めちゃくちゃ楽しくやらせてもらいました!」と振りかえり、岡村については「オーディションの最初からずっと司会をやってくださっていて、お父さんみたいなお兄ちゃんみたいな、勝手にそういう感情があって、岡村さんに会うとちょっと心落ち着くし、安心しました」と明かした。

この模様は11月13日・昼2時28分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本