残高不足で号泣! JR西日本・イコちゃんがかわいいと話題

2021.10.21 18:05

残高1000円以上でごきげんなイコちゃん!

(写真5枚)

「西日本旅客鉄道(JR西日本)」(本社:大阪市北区)の発行するICカード「ICOCA」のマスコットとしておなじみのキャラクター・カモノハシのイコちゃん。そんなイコちゃんにまつわるツイートが、1.9万リツイート、9.1万いいねの話題を呼んでいる。

話題の渦中にあるのは、吹田せんり(@senrisuita_main)さんが「残高が1000円を下回ると仰向けになるのすき」というコメントとともにつぶやいた、ごきげん&ひっくり返ったイコちゃんの画像。どうやら、JR西日本がサービス提供する移動生活ナビアプリ『WESTER』で見られる光景のようだ。

実はこのアプリ、「経路検索(なんとJR西日本の路線以外も!)」や「きっぷ予約」のみならず、駅ナカを中心としたカフェ・飲食店や観光施設などで使える「クーポンの取得」や「スタンプラリー」まで楽しめるというすぐれもの。2020年9月にリリースされたものだ。

話題のイコちゃんは「ICOCA残高確認」から確認可能。手持ちのカードをスマートフォンにかざすと画面に残高が表示され、金額によってイコちゃんのリアクションが変わるという・・・が、改札で残高が表示される昨今、この機能はなんのために・・・? 同アプリの開発に携わったというJR西日本の片岡さん、近藤さんに話を聞いた。

──この「ICOCA残高確認」、どのような利用シーンを想定して実装されたんですか?

近藤:『WESTER』は、「移動も生活サービスもこのアプリひとつで」を目標に開発しました。そこで、電車の乗り降りシーンはもちろんですが、乗車後のチャージがむずかしいバスの利用や、お買い物なども・・・「ICOCA」を使用する全場面で残高不足に困ることがないよう、この機能を搭載しました。

──完全に電車利用しかない頭でした、買い物時は助かりますね。そこになぜイコちゃんが・・・?

片岡:残高が数字で出るだけでは淡泊かな・・・と思いまして。

近藤:どうやったら高頻度でアプリを開いてもらえるのか? 「ICOCA」をより使ってもらえるか? と考えているとき、ミーティングで「残高に合わせてイコちゃんが泣いたり笑ったりしてたら可愛くない?」という意見がでまして、やってみよう! となりました。この機能が『WESTER』や「ICOCA」を愛していただけるフックになってくれたらうれしいです。

──どのイコちゃんも絶妙な愛くるしさがたまらないですね! 残高ごとの表情はどうやって決めたんですか?

近藤:『WESTER』チームのみんなで、このイコちゃんがかわいい、いやこっちのイコちゃんもかわいい・・・と話し合いながら決めました(笑)

──(めっちゃ楽しそうな会議だな・・・)見事にツイッターで大きな話題となりましたね。

近藤:イコちゃんのセリフを考えたり、本当に生きものみたいに愛してくれている人がたくさんいて・・・。開発に携わったメンバーからも、「バズってる!!」「(みんなで考えて作る)醍醐味っすねー!」と喜びの声があがっています。

──これをきっかけに『WESTER』を知った人が多くいらっしゃるでしょうね。

片岡:『WESTER』は、ユーザーのみなさんの声に耳を傾け、迅速に進化を繰りかえしていきます。普段は「JR西日本」をご利用いただいていない方も楽しめるアプリとなっていますので、移動だけでなく生活面でもお役に立てていただければうれしいです。

左から「西日本旅客鉄道」の近藤さん、片岡さん

──では、今後イコちゃんのリアクションが増えたりする可能性も・・・?

片岡・近藤:あります!

──ちなみに、リアクションのバリエーションは何種類あるんでしょうか?

片岡:それは企業秘密なんです!!!

──え!?!??

片岡:発見を楽しんでいただきたいので! あえて見つけるおもしろさを残してあります!

──なるほど・・・、コンプリートめざしてがんばります!

JR西日本の移動生活ナビアプリ『WESTER』の対応OSは、Android・iOS。基本利用は無料、詳細は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本