南大阪でチェコ共和国のお祭り、珍しいグルメや音楽を堪能

2021.10.22 14:15

「チェコフェスティバル2021 in 関西」ポスター

(写真6枚)

チェコ共和国のグッズや文化、食を楽しめる『チェコフェスティバル 2021 in 関西』が、10月30日・31日、「ホテルアゴーラリージェンシー大阪堺」ポルタス広場(堺市堺区)で開催される。

堺市内にチェコ共和国名誉領事館がオープンしたのをきっかけに、2019年から開催されている同イベント。関西では珍しいチェコの音楽やグルメを満喫できる希少な機会のため、毎年多くの人で賑わっている。

会場内のステージでは、民族衣装を着たアーティストがオペラやクラシックなどさまざまな歌や演奏を披露するほか、子どもも楽しめる人形劇のプログラムも。フードエリアでは、伝統的な郷土料理であるパーレック(ソーセージ料理)、グラーシュ(牛肉の煮込み)などとともに、チェコ人醸造家がつくるクラフトビールやチェコワインが味わえる。

そのほか、ビーズやアクセサリー・爪やすりといった人気のガラス製品を販売する店をはじめ、絵本やナチュラルコスメなど、チェコの街中を散策しているような気分になれる雑貨店も多数。海外旅行が難しいなか、チェコの魅力を五感で楽しめるイベントとなっている。

時間は30日・朝11時~夜8時、31日・朝11時~夜7時まで。会場「ポルタス広場」へは、南海本線「堺」駅西口直結。

『チェコフェスティバル2021 in 関西』

日時:2021年10月30日(土)11:00〜20:00、31日(日)11:00〜19:00
場所:ホテル・アゴーラ リージェンシー大阪堺 ポルタス広場(堺市堺区戎島町4-45-1)
料金:入場無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本