マックカフェ限定、マカロンシリーズに初のプラリネ味

2021.10.5 12:45

「マックカフェ」に新フレイバー「プラリネ」登場

(写真1枚)

ハンバーガーチェーン「マクドナルド」(本社:東京新宿区)は10月4日、専任バリスタが常駐する「マックカフェ バイ バリスタ」の人気スイーツ「マカロン」シリーズに、「プラリネ」が登場すると発表した。

本場・フランスで作られたものを販売している同店の「マカロン」シリーズ。これまでも期間限定フレイバーでは、日本限定の「グリーンティー」や「塩キャラメル」などが発売されてきた。

今回は新たに「プラリネ」のフレイバーが登場。「プラリネ」とは、焙煎したナッツ類に加熱した砂糖を和えてカラメル化したもののことで、同商品では香ばしいヘーゼルナッツと程よい甘さのカラメルとチョコレートクリーム、アーモンドが香るマカロン生地が楽しめるという。価格は1個150円、2022年2月上旬までの期間限定販売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本