「大阪・関西万博」に向け、京阪電車が延伸? その謎に迫る

2021.9.28 20:00

釣り系YouTuberのマルコスも調査に参戦 (C)ABCテレビ

(写真2枚)

今田耕司がMCを務めるバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』(ABCテレビ)。9月29日の放送回では、お笑いコンビ・ミサイルマンが2025年に開催予定の『大阪・関西万博』にまつわる謎を調査する。

ミサイルマン・岩部扮する武将様と相方・西代がハンターとなり、街に潜む「実は・・・」な謎を徹底調査する企画。今回は、4年後に開催が迫った『大阪・関西万博』の謎に探り、そこで判明した衝撃の事実をクイズ形式で紹介していく。また、ロケを盛り上げる助っ人として、同番組ではすっかりおなじみの超元気娘で釣り系YouTuber・マルコスが参戦する。

大阪・中之島に訪れた一行は、なにわ筋の周辺で何やら真っ黒な建造物を発見。2022年オープンする話題のアートな施設に3人が潜入し、その気になる内部をリポートする。さらなる謎を追い求める3人は、万博の開催までに京阪・中之島駅を大阪メトロ・九条駅まで延伸させ、中之島と万博を繋ぐという重大情報を手にいれる。 

その鍵を握るものがあると聞いてやって来たのは、大阪メトロ・コスモスクエア駅。こちらのスタッフに「危険な場所ですけど、行きます?」と案内されたのは、一同が思わず「ちっちゃ!」と声をあげるほど小さな小屋。そのなかには、真っ暗な地下へと続く謎の長い階段が。さらに、万博会場となる「夢洲(ゆめしま)」にも乗り込んで調査を決行し、気になる会場工事の進捗状況や、万博で披露されるかも知れない未来のクルマも登場する。

この模様は9月29日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本