兵庫の病床使用率は70%台に、コロナの新規陽性者は1024人

2021.8.31 16:30

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は8月31日、新型コロナウイルスの新規陽性者を1024人確認したと発表。累計陽性者数は6万5446人となった。

この日の新規陽性者は前週比54人減となったが、3日ぶりに1000人を超え、依然高止まりの状況が続いている。エリア別に見ると神戸市が377人、尼崎市121人、姫路市106人、西宮市97人、明石市51人、そのほか県内で272人(新規陽性者の1週間平均は938.9人)。

入院中の重症者は前日から2人増えて73人、重症病床使用率は51.4%に。入院病床使用率も70.7%と連日悪化し、病床使用率の上昇に歯止めがかからない状況だ(8月30日現在)。

この状況に県は、新たに30〜40床程度の病床を確保するほか、宿泊療養施設を2施設追加すると発表。ワクチン接種の促進や感染対策など、新たな新型コロナ対策の強化に取り組むとしている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本