六甲ビール醸造所から、3000缶限定のレモンビール発売

2021.8.22 16:00

3000缶限定の「瀬戸内LEMON IPA」(六甲ビール醸造所)

(写真1枚)

神戸でクラフトビールを醸造する「六甲ビール醸造所」(神戸市北区)は8月23日、広島・道法レモンを使用したビール「瀬戸内LEMON IPA」を3000缶限定で発売する。

クラフトビールファンからの人気が根強い、ホップを大量に使用することで鮮烈な香りと苦みが味わえるビール「IPA」をベースにレシピを作成、醸造したという。レモンは、広島県呉市の瀬戸内海に浮かぶ「豊島(とよしま)」で栽培された、肥料や農薬を一切施していない「道法レモン」を使用している。

2020年はホワイトエールスタイルで、販売からわずか数日で1000缶が完売したため、今回の「IPA」は3000缶を用意したという。発売は8月23日から、価格はオープン。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本