大島優子と林遣都が結婚「いつも応援してくださる皆様へ」

2021.7.29 10:45

節分祭に参加し、笑顔で話す大島優子と林遣都(2020年2月3日・成田山不動尊)

(写真5枚)

元AKB48の大島優子(32)と俳優の林遣都(30)が7月29日、それぞれの公式サイトで結婚の報告をした。

どちらも「いつも応援してくださる皆様へ」と題され、「結婚する運びとなりましたことをご報告させていただきます」と投稿。

大島は、「この仕事を始めてから25年、多くの方に支えていただき、みなさまの声を励みに、人生の大半を仕事と過ごしてきました。今日この日までも、温かく見守ってくださっていること、心から感謝しています。ありがとうございます」と、ファンに感謝を伝えた。

また林も、「15歳で俳優というお仕事に出会い、気付けば人生の半分を俳優として過ごしてきました。デビュー当時から応援してくださっている方々、何かの作品をきっかけに僕を知り興味を持ってくださった方々、いつもみなさまの存在が支えとなり、届けてくださる温かい言葉を糧に、一歩一歩歩んでくることができました。本当に感謝しています」とメッセージ。

さらに、「今後はより一層責任と覚悟を持ち、何事にも真摯に向き合い日々精進して参ります。どうか温かく見守っていただけたら幸いです」と、結婚に向けた抱負をコメントしている。

2人は、2019年下期の連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)で幼なじみの役で共演。2人が結婚予定として29日の朝に報じていた一部スポーツ紙の報道によると、同ドラマでの共演をきっかけに交際へ発展したとしている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本