京都のドーナツ工房、体にやさしいモーニングを開始

2021.7.31 07:15

キャロットケーキ&グラノーラ(850円・コーヒー(hot / iced) or アールグレイティー(hot / iced)付き)

(写真5枚)

工場併設の体験型ドーナツショップ「コエ ドーナツ京都」(京都市中京区)が、8月1日より営業時間を変更。朝9時からのモーニングサービスをスタートする。

出来立てドーナツをナイフとフォークで楽しむ「ドーナツメルト」のほか、5種類の生地を使用したレギュラードーナツで知られる同店。「ドーナツをもっと気軽に、毎日楽しんでいただきたい」という思いから、この度モーニングサービスをスタートすることとなった。

その中心となるのが、京都の有名店「さらさ焼菓子工房」(京都市中京区)が監修した「キャロットケーキドーナツ」。にんじんの甘みとスパイスの効いた、さっぱりとした口当たりの一品で、朝ごはんにピッタリ。有機オーツ麦とココナッツの香ばしい甘さがクセになる自家製グラノーラとともに、体にやさしいメニューとなっている。

モーニングは2種類で、キャロットケーキ&グラノーラ、シナモンロール&グラノーラともに850円(イートイン)。また、自家製グラノーラ(160g・750円)は店頭、およびオンラインストアにて購入可能に。新型コロナ感染拡大防止のため、7月末までは朝10時〜夜8時、8月からは朝9時〜夜8時の営業となる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本