滋賀・琵琶湖の水辺を楽しむ、野外リゾート施設が誕生

2021.7.22 09:45

フォトスポットとして人気も集めそうな琵琶湖沿いのモニュメント

(写真5枚)

夏限定の屋外施設「OUMI WAVE(オウミウェイブ)」(滋賀県米原市)が、7月22日にオープンする。

「遊ぶ、寛ぐ、食べる」をコンセプトに、琵琶湖の波・風・景色に触れる贅沢なひと時が過ごせる同施設。初心者でも楽しみやすいウォーターアクティビティがそろい、ボードの上に立ちパドルで水面を進むSUP(スタンドアップパドル・4500円)をはじめ、自転車感覚で進むことができるスタンディングボード・ミラージュエクリプス(6000円)や、カヤック(3000円)が体験できる(以上は大人料金・2時間)。

ハンバーガーやご当地グルメなどが販売されるキッチンカーも登場し、話題のフィンランドスタイルのテントサウナ(1組8名まで・2万8000円)、BBQコンロ(1000円)、テントやタープ(各3000円)のレンタルも可。

利用期間は7月22日から9月26日まで(遊泳期間は8月31日まで)、施設への入場料金は12歳以上500円(シャワー付1000円)、4〜11歳は300円(シャワー付600円)。利用時間は朝10時〜日没まで、場所は米原ICもしくは長浜ICから車で15分。

「OUMI WAVE」

2021年7月22日(木)オープン
住所:滋賀県米原市宇賀野1363-1
期間:2021年7月22日(木)〜9月26日(日)
営業:10:00〜日没
電話:0749-55-3751(グリーンパーク山東)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本