全室スイートのホテルが京都に開業、暮らしの道具に特化

2021.7.22 06:45

「川端滝三郎商店」によるアイテムが並ぶ「プレミアムルーム」1003号室。東山を臨めるリビングルームは、洋風のアンティーク家具でコーディネート

(写真18枚)

全客室がスイートルーム仕様のホテル「MIMARU SUITES(ミマルスイーツ)京都四条」(京都市中京区)が、京都・四条に7月22日オープン。ホテルと道具店が融合したようなスタイルとなっている。

同ホテルは、暮らすように楽しむ宿泊を目指す、キッチンを完備した都市型アパートメント。キッチンをはじめとする生活の「暮らしの道具」に焦点を当てて、客室で利用できる器や調理器具が選べるのが特徴だ。

ロビーには「みまる道具店」と銘打ったコーナーが設置され、創業百余年のセレクトショップ「川端滝三郎商店」や、堀川商店街にある現代の荒物屋「倉日用商店」で選りすぐったコーヒーミルや酒器、お風呂の桶、茶筅と抹茶碗などが並ぶ。気になる道具があれば、部屋まで持ってきてレンタルできるサービスだ。

「コロナ禍で外食も控え気味の昨今だからこそ、旅先で出会ったおいしいものを持ち買っていただくなど、客室での過ごし方を楽しんでほしい。その際に、日本の道具や器がもつ温もりや機能美を実際に感じながら使っていただきたい。和の良さを再認識していただけると思います」と藤岡英樹代表取締役は話す。

全37室の客室が、2ベッドルーム以上、リビング、キッチンを併設。オープン時は1室平均約3万円(4名で宿泊の場合は1人あたり7500円)。客室全体を「川端滝三郎商店」に見立てた「プレミアムルーム」は最大6人での宿泊が可能。場所は、地下鉄四条駅から徒歩約3分、阪急烏丸駅から徒歩約7分。

取材・文・写真/いなだみほ

「MIMARU SUITES 京都四条」

2021年7月22日(木)オープン
住所:京都市下京区烏丸通松原上る東側因幡堂717-1
電話:075-366-2490

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本