阪急電車「コウペンちゃん号」、癒やし要素たっぷりの車内全貌

2021.7.14 17:45

車内のドア横ポスターに描かれた、コウペンちゃんからの優しいメッセージ

(写真12枚)

イラストレーター・るるてあによるキャラクター「コウペンちゃん」と「阪急電鉄」(本社:大阪市北区)がコラボした装飾列車「コウペンちゃん号」が、「平井車庫」(宝塚市平井)で13日にお披露目された。

「通勤、通学で阪急電車を使用する人に元気を届けたい」という同電鉄の強い思いから作られた車内には、日常のささいなことも肯定してくれる「コウペンちゃん」からの心あたたまるメッセージがイラストとともに展示されており、ホッと一息つけるようなやさしい世界が広がっている。

各車両のドア横には、「いつもがんばってるの見てるよー!」「きみがきてくれてうれしいなぁ〜!」とまるでコウペンちゃんが語りかけてくれるようなメッセージが。満員電車でつり革を持ったとき、何気なくドアにもたれかかったときなど、このポスターを見るとわず笑みがこぼれ、日頃の疲れを吹き飛ばしてくれそうだ。

今回のコラボのために描きおろされた、コウペンちゃんが阪急沿線を訪れた思い出をたどるイラストが描かれた中吊りポスター

中吊りポスターでは、コウペンちゃんが阪急電車で旅をした思い出が、作者のるるてあさんによるソフトなタッチで描かれている。梅田の街や六甲山のアスレチック、西宮北口の駅構内の時計台など、関西人にとってはなじみのある場所が出てくるため、回想録を読んでいるような、どこか懐かしい気持ちになれるのがポイント。

また、見つけたら思わずほっこりしてしまう「隠れコウペンちゃん」も車両のドアに隠れている。ひょこりと顔を覗かせるコウペンちゃん、すやすやと眠るコウペンちゃんなど全部で3種類あるのでぜひ探してみてほしい。

ひょっこりとドアに顔を覗かせるコウペンちゃん

『コウペンちゃん号』は7月14日から2022年1月31日まで、神戸線・宝塚線・京都線にて運行される(運行は不定期)。7月28日からはコラボグッズの販売やスタンプラリーイベントもおこなわれる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本