平井 大が7週連続配信「夏くらいはボクの思い付きにベットして」

2021.7.9 19:15

シンガーソングライター・平井 大

(写真2枚)

サーフロック界を牽引する若き異才として、幅広い層から注目を浴びるシンガーソングライター・平井 大。彼を象徴する「夏」の到来に合わせ、7月から8月にかけて7週間連続で配信リリースされることが決定した。

西海岸の陽気な気候を感じさせるハッピーなメロディとローファイなサウンドが持ち味で、YouTubeで2200万回再生超えを記録している『Slow&Easy』(2015年)をはじめ、夏に聴きたい楽曲を多数生み出してきた平井。これまで2020年は2週間に1度、今年は3週間に1度のペースで連続配信をおこなってきたが、1週間に1度のペースでの連続配信は平井自身初の試みだそう。

平井は「少し前に、思い付きでツイッターでこんなことを聞いてみた。『今年の夏は週1で新曲リリース、どう?』冗談混じりの質問に、『楽しみ!』というたくさんの喜びのメッセージをいただいた。ボクのオンガクを夏に聴きたいというその思いが、とてもうれしかった」とコメント。

そして「幼い頃、何気なく思い付いた遊びが楽しかったことをふと思い出す。どこまでもゴールを決めずに自転車を漕いだり、怪我など気にせず急な坂道をスケボーで下ったり。そこには何の約束もなかったが、今を楽しむ心意気だけは、誰にも負けていなかったに違いない。楽しむことが憚れるこのご時世、夏くらいはボクの思い付きにベットして、もう一度ココロから楽しむことを思い出そう。約束の無い輝かしい夏は、もうすぐそこまで来ているのだから」と呼びかけた。

「Sunday Goods ーSpecial Summer Editionー」と題した連続配信、その皮切りとなる楽曲『小さな丘の木の下で』は7月11日にリリース。「彼」と「彼女」の出会いから永遠の別れまでのストーリーを歌ったラブソングに仕上がっている。今後も、毎週日曜日に配信される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本