東西ピン芸人が集結、同時にネタ披露しカオス状態に

2021.6.24 19:45

左からピン芸人の守谷日和、サンシャイン池崎、永野、ZAZY(C)ABCテレビ

(写真3枚)

漫才師・海原やすよ ともこがゲストと語り合う番組『やすとものいたって真剣です』(ABCテレビ)。6月24日放送回は、ピン芸人・永野、守谷日和、サンシャイン池崎、ZAZYの4人が登場する。

次回予告(C)ABCテレビ

芸歴26年の永野をはじめ、18年目の守谷、16年目の池崎、10年目のZAZYら4人は、己の道を究める実力派のピン芸人。だが、過去には一時芸人を辞めていた時期やコンビ解散を経験するなど、現在活躍するまでにさまざまな苦労があったようだ。

4人のなかで一番芸歴の長い永野は、サンドウィッチマン率いる芸能事務所「グレープカンパニー」に所属し、実は頼れる兄貴的存在だという。音楽に合わせてダンスをしながら、髪をかき上げて客に手を振る不気味なネタで、独自のスタイルを極めるピン芸一筋の「孤高の天才」だ。そんな永野は「関西のお笑いが一番だと思っていた」と振りかえり、ピン芸人になったワケを語る。

喋らずとも奇抜な衣装で異彩を放ち、「なんそれ!」というワードを締めに複数のフリップを使った芸で、2021年の『R-1』では準優勝をおさめたZAZY。当初は、本名「赤井俊之」で活動していたが、途中に「ZAZY」と改名。その理由と名前に隠された意味を明かし、一同が感心する場面も。

「いたって真剣お悩み相談」のコーナーでは、ピン芸人としての悩みをそれぞれに聞くことに。なかでも、ZAZYの「コンビ芸人に勝つにはどうしたらいいですか?」というネタでは、一同から「ピン芸人がユニットライブをしても・・・」「コンビと比べて扱いやギャラが・・・」など、胸に秘めていた不満が爆発する事態に。

さらに、守谷のリクエストで、それぞれのピンネタを同時に1分間おこなうというカオスなパフォーマンスに4人が挑戦。この模様は、6月24日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本