バスケ界の「キング」がアニメ化? 新場面写真が公開

2021.6.19 18:45

主演のレブロン・ジェームズ (C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

(写真7枚)

1997年に公開された映画『スペース・ジャム』のリブート作品となる『スペース・プレイヤーズ』。その公開日が8月27日に決定し、新たな場面写真が公開された。

バスケットボールの神様とも呼ばれるマイケル・ジョーダンが本人役をつとめた前作『スペース・ジャム』は、ワーナー・ブラザーズのキャラクター、バッグス・バニーなどのカートゥーン(アニメ)と実写を掛け合わせたスポーツコメディ映画。

一方、新たに公開を控える『スペース・プレイヤーズ』は前作と同様、実写映画にアニメやCGを組み込んだ作品となるものの、ストーリーを再構築した新作に。主演をつとめるのは、ジョーダンに「信じられない選手。私は彼のファンだ」と言わしめた、世界的に有名なバスケットボール選手、レブロン・ジェームズだ。

新たに公開された同作の場面写真は、ジェームズがアニメキャラになったり、リアルなCGで作られたキャラクターと横に並んだりと映像作品ならではのユニークなものが多数。なかでも注目は、彼が火の玉のようなバスケットボールを振りかざすカット。バスケ界の「キング」とも呼ばれるジェームズのポテンシャルとCGを掛け合わせ、どう映像に落とし込むのか、作品への期待が一層高まる写真となっている。

映画『スペース・プレイヤーズ』

2021年8月27日(金)公開
監督:マルコム・D・リー
出演:レブロン・ジェームズ、ドン・チードル、セドリック・ジョー ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本