マーベル新作『ブラック・ウィドウ』日本版ポスターが解禁

2021.6.11 07:30

左上から時計回りに、ブラック・ウィドウ、エレーナ、メリーナ、タスクマスター、メイソン、アレクセイ (C)Marvel Studios 2021

(写真1枚)

『アベンジャーズ』シリーズで世界中を夢中にさせてきたマーベル・スタジオによる最新作『ブラック・ウィドウ』。その日本版のキャラクターポスター6種が解禁となった。

柔術やボクシングなど数々の武道を駆使し、超人的な身体能力を発揮する「美しく最強のスパイ」ことブラック・ウィドウ。スカーレット・ヨハンソンが10年にわたり演じてきた、マーベルシリーズでも人気を誇るキャラクターだ。同作では、ブラック・ウィドウが暗殺者としての自分と決別するため壮絶な戦いに挑む。

今回解禁されたポスターではブラック・ウィドウをはじめ、彼女の過去と秘密に関わる重要な人物5名が登場。「母」である天才科学者・メリーナや、「妹」のエレーナなど、今まで明かされることがなかったブラック・ウィドウの過去を知る偽りの「家族」たちが映し出されている。

さらに、正体不明の敵で彼女の秘密を知る「タスクマスター」の姿も。素性やブラック・ウィドウとの関係が明かされていないことから、物語のキーマンとなりそうだ。本作は、7月8日より全国の映画館で公開、9日からは『ディズニープラス』にてプレミアアクセス(有料)で配信される。

文/つちだ四郎

『ブラック・ウィドウ』

2021年7月8日(木)映画館&7月9日(金)ディズニープラス プレミア アクセス公開
監督:ケイト・ショートランド
出演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本