狩野英孝の結婚でも「ロス」!?そのファン心を考察してみた

2021.6.17 21:15

6月15日に再婚したお笑いタレント・狩野英孝

(写真2枚)

これまで数々のスキャンダルで世間を賑わせてきたお笑い芸人・狩野英孝。そんな狩野が6月15日に自身のツイッターで入籍を発表。SNSでは女性ファンが「英孝ちゃんロス」を訴える一方、「狩野英孝にもロスが起こるのか」と一部では話題になっているようだ。そのファン心とは一体どんなものなのか、記者なりに考察してみる。

きっかけはYouTubeチャンネル?

私生活では、5年間交際した女性と結婚するも不倫が発覚し、離婚。その後、歌手とモデルとの2股交際で一躍世間を賑わせ、最終的には6股騒動に(のちに8股と狩野自ら訂正)。さらに未成年との交際が発覚し、一時は芸能活動を自粛など・・・、スキャンダルのイメージを持つ人も多い。

そんな理由もあってか、狩野に「なぜ狩野英孝の結婚でロス?」と疑問が上がるのもおかしくない。では、「ロス」が訴えられる人気俳優、アイドル歌手と何が違うのか。

再生回数215万回を突破し、これでファンを増やしたといっても過言ではない「神プレイ集」

それは、よくいじられているし芸能人ながらも親近感があって、裏表がなさそうで誰にでもやさしく、人を傷つけず神に愛されたようなハプニングで起こる笑いで、世代を問わず愛されていることにあるだろう。狩野がゲーム配信などをおこなっているYouTubeチャンネル『EIKO!GO!!』では、視聴者を大切にするその人柄の良さや天然の面白さが存分に発揮されており、チャンネル登録者数100万人を超える人気チャンネルに。狩野ファンを大幅に増やすきっかけとなったといっても過言ではない。

かっこよさをウリにしているわけでもなく、高嶺の花でもない。誰にでもやさしくしてくれそうな狩野だからこそ「チャンスがあれば自分でもいけるのでは?」みたいな気持ちが心のどこかに生じる。

実際に狩野の結婚報道が出てからSNSでは、「英孝ちゃんのリアコ(リアルに恋している)感がたまらなかった」「無理・・・生きていけない」「英孝ちゃんと結婚したかった」など、疑似恋愛を楽しんでいた人が一定数いる。

2つの理由が相まった、狩野が秘める魅力

「なぜ狩野英孝の結婚でロスが起こるのか」。それは狩野の持つ、壁を感じさせない「近さ」と、かっこいいウリをしていないからこその「いけるかもしれない感」が相まってのことだと思う。二枚目路線でなくても、その人の持つ魅力で視聴者などの一般人を魅了することは十分可能だと証明してくれた最たる例だろう。

その分、本当に付き合えるかも、あるいは付き合いたいと本気で思うファンが一定数いるのも事実。むしろ狩野のような三枚目路線の方が案外そういうファンが多いのかもしれない。身近な女性だけでなく画面越しのファンにも恋愛感情を持たせるなど、常に女性を魅了しつづける罪な男・狩野英孝。今後はスキャンダルを起こさず、奥さん一筋の姿に期待したい。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本