大阪の人気ケーキとパンの新ブランド、和歌山・田辺に出店

2021.5.29 07:30

天井が高いゆったり空間、「わより」と「THE BROT」のスイーツやパンが楽しめる

(写真13枚)

和歌山県田辺市の資材倉庫をリノベーションしたスイーツとパンの店「ipe wakayama(イペワカヤマ)」が5月19日にオープン。大阪の人気店2軒による新ブランドが登場している。

倉庫を改装し開放感にあふれる空間は、大人の女性が楽しめる空間をイメージ。スイーツを手がけるのは、ひと口サイズの美しいケーキが連日完売するほど人気のパティスリー「カグノミ堂」(大阪市西区)による新ブランド「わより」。和歌山の素材を組み合わせた洋菓子ブランドで、フィンガーサイズのかわいいスイーツを楽しめる。

パンは、長年愛されてきたベーカリーショップ「聖庵」(大阪市西淀川区)が、今回のために立ち上げた「THE BROT(ザブロート)」。「日本人でも食べやすいドイツパン×食卓の主役にパン」がコンセプト。オリジナルプレッツェルにもライ麦を使用し、焼き立てはカリッと、なかはもっちり食感と旨みで、早くも人気商品となっている。

ちなみに、今回オープンするきっかけとなったのは「カグノミ堂」のスタッフ・中瀬みなみさんが田辺市に帰郷するのがきっかけだそう。「カグノミ堂」のオーナーの鳥井篤史さんと同店のデザイナー・伊藤崇さんによる「新しいことを地方でしていきたい」という思いと、中瀬さんがパティシエ&バリスタの知識・技術を活かして働ける場所という思いが重なって実現した。

計画するなかで、スイーツだけでなく、ランチなども楽しめ、地域の活性化も一緒に目指すために「聖庵」に声をかけたのだそう。「目指すのは、地域の持つ独自食材の良さを見直し『ここでしか食べられない食』です。ここに訪れる人が増え、地域の活性化にまで波及できれば。和歌山の魅力的な商品の物販や、アーティストの作品の展示などもできればと思っています。そして、今後はほかの地方ともコラボしていきたい」と伊藤さん。

カフェでは、奈良のカフェ「ANY B&B+COFFEE」(奈良市)のコーヒーや、地元の醸造所「VOYAGER」のクラフトビールなどのドリンクも販売。営業時間は「わより」が朝10時から夜6時、「THE BROT」が朝10時から夕方4時。JR紀伊田辺駅から車で約7分。

取材・文/いなだみほ

「ipe wakayama」

住所:和歌山県田辺市稲荷町532
営業:わより10:00~18:00、THE BROT10:00~16:00
月・火曜休み
電話:わより0739-20-1023、THE BROT0739-20-7503

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本