ホテルの「世界一の朝食」、大阪&西宮で人気ランチに

2021.5.12 12:15

焼き立てのパン、バター香るフィナンシェ、国産栗の花のハチミツやハム、フルーツの魅力を活かしたコンフィチュール(ジャム)などがセットになった「世界一の朝食」

(写真6枚)

宿泊した朝のお楽しみであるホテルのモーニングを、「神戸北野ホテル」(神戸市中央区)が大阪・西宮のレストランでランチとして提供し、人気となっている。

「世界一の朝食」で知られる同ホテル。サクサクのクロワッサン、飲むサラダ、ヨーグルト、コンフィチュール(ジャム)など、これを目当てに宿泊するお客がいるほど、朝食が看板メニューとなっている。

もちろんモーニングのみの利用も可能だったが、提供時間が限られているだけにハードルが高い存在。が、2020年秋からホテルでランチタイムにもスタートしたところ、関西、特に地元・兵庫からのお客が増えたのだそう。

そこで、系列の大阪・阿倍野「エオ〈ベルナール・ロワゾー・スイニャテュール〉」で2月から、兵庫・西宮北口「テアトル ル ボア」で4月から期間限定で開始。「泊まるには近所だけれども一度食べてみたかった」「旅行に来ているような感覚になりました」「特別な時間を過ごせる」と好評だという。

「ホテル以外での提供は初めての試みでしたが、やって良かったと思っています。人と人との距離が離れているなか、『世界一の朝食』を通じて、大切な方とのコミュニケーションに繋がったのではないかと感じております」と広報担当者は話す。

レストランでは、ホテルの雰囲気を堪能できないかわりにグラノーラやジャムなど朝食メニュー3000円分のお土産付き。本来は5月末までだったが、6月30日まで延長。いずれの施設でも1人7920円。数量限定のため予約がおすすめ。

「神戸北野ホテル」

住所:神戸市中央区山本通3-3-20
電話:078−271−3711

「エオ〈ベルナール・ロワゾー・スイニャテュール〉」
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 14F あべのハルカスダイニング
電話:050-3188-6646


「テアトル ル ボア」
住所:兵庫県西宮市高松町2-22 兵庫県立芸術文化センター内
電話:050-3188-6677

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本