中務裕太、サポートメンバーからの昇格劇「言霊は大事」

2021.4.14 19:15

同校の特別講師を務めるGENERATIONSの中務裕太は、「(2020年末で解散した)E-girlsを目指してくれていた女の子たちの夢を叶える場所を作りたい」と意気込む

(写真7枚)

ダンスを学びながら高卒資格を取得できる「EXPG 高等学院」の大阪校(大阪市西区)で12日、同校の校長を務めるEXILE TETSUYAと中務裕太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が特別講義を実施。リモートでの生徒からの質問に、時折笑顔を見せながら回答した。

LDHのダンススクール「EXPG STUDIO 大阪校」の卒業生で、GENERATIONSのサポートメンバーから正式メンバーになった来歴を持つ中務。グループに入るために心がけたことを訊かれた中務は、「最初は『俺を見ろ』みたいに出しゃばってしまったけど、ちゃんと自分の役割を理解しつつ誰よりも一生懸命にやった」と振りかえった。

また自身の経験を踏まえ、「言霊はすごく大事。叶えたいことを、毎日うるさいほど何回も周りに伝えるようにしていた」と話し、生徒たちは中務の言葉ひとつひとつをメモに記しながら真剣な表情で聞き入っていた。

TETSUYAも「自分の夢を時代にフィットさせることが大事」と、夢を叶えることについてトーク。最後はダンス指導もおこなわれ、約2時間にわたる熱い内容の講義となった。

取材・文/塩屋薫

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本