【魔女占い】4月9日 各星座の運勢は?

2021.4.8 18:00

カメリア・マキの魔女占い【金曜】

(写真1枚)

アメリカで魔女学を修め、当時の全米魔女協会より魔女名「Darkmoon」を受けた日本人初の魔女、カメリア・マキが毎日を占星術で占います。

明日4月9日にラッキーなのは、かに座。用心すべきは、ふたご座、いて座、うお座。

おひつじ座

まとまった資金を管理し、采配する役割が回ってきそう。自分のものかそうでないかは別として、対応は慎重に。

おうし座

何事も長い目での判断を心がけたいとき。一度には難しいことも、時間をかければ実現に一歩ずつ近づける。長期計画の着手と開始には最適。

ふたご座

年齢や経験が上の人とのコミュニケーションに気を配りたいとき。敵に回すと厄介な相手は、ほどよい距離保つ工夫でよいおつきあいを。

かに座

センスアップに期待の日。古いもの、手持ちのものの再利用にも注目。

しし座

復活と再開のとき。一度始めて中断していたことの見直しにもよい機会。

おとめ座

何かをあきらめるかわりに別のものが手に入る。今は我慢することが将来のより大きな満足と手ごたえにつながることも。

てんびん座

考え過ぎは問題をより複雑にする原因となることも。先回りはやめて、何事も地道に、堅実に進める気持ちを大切に。

さそり座

頑張っているのに、いつまでも結果が見えないときは、その方向を検討し直す必要も。努力は報われてこそ意味あり。

いて座

金運に波乱の兆し。入ってくるはずのものをアテにするより、今ある範囲でやりくりが賢明。

やぎ座

異なる意見から学べることも多そう。立場や年齢の違う人との交流も大切に。

みずがめ座

日没以降が幸運の日。大切な予定や約束は、アフターファイブに。

うお座

人間関係の煩わしさが負担と感じられるとき。気の進まないおつきあいは 無理せず、うまい断り方を考えておいては。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本