京都八条口にビジネスホテル、デザイン性で観光客も狙う

2021.4.2 07:45

朝食ラウンジ、バー、フロントデスクと、空間を区切らないことで様々な機能をもたせた1階。アート作品や伝統工芸品の芸術鑑賞も兼ねている

(写真7枚)

ビジネスホテルを全国に展開する「ベッセルホテル開発」(広島県福山市)が、「レフ京都八条口 by ベッセルホテルズ」(京都市南区)を3月1日に開業。ビジネスホテルながら、観光客も狙ったデザイン性が好評だ。

「リージョナル」「エクスペリエンス」「フレキシブル」の頭文字を取って名付けられた「レフ」ブランドは、熊本・埼玉に続く3施設目。地域性を活かしたコンテンツ、体験型イベント、自由で柔軟に楽しめるスタイルを柱に、デザイン性の高い空間・客室をビジネスホテル価格で提供するのがモットーだ。

設計は「MUJI HOTEL GINZA」などを手掛ける大手デザイン会社「UDS」が担当し、人々が自由に交流を深める「THE BAR」がコンセプト。

多彩な表現や感性に触れて心が通いあえるように、現代美術作家の作品や京都の伝統工芸品が随所に。17点のアート作品は、彫刻家・名和晃平氏のアートディレクションにより選定・配置されている。

宿泊客からは、「木材がたくさん使われていてビジネスホテルとは思えない」「今度は女子旅で使ってみたい」という声もあり、関東圏を中心に、関西からの宿泊も多いという。

ホテル業界にとって苦しい時期のオープンとなった今回、支配人の大鋸渉さんは「今以上に悪くなることはないと信じて、前に進むしかないという気持ち。最善を尽くしてお客さまをお迎えすることに注力したい」と話す。

客室は最も広い庭園付きの「プレミアムツイン」など全5タイプ全124室。1泊10000円~(1室2名分、素泊まりシャワーブースシングルの場合)。JR京都駅八条口から徒歩約3分。

取材・文・写真/中河桃子

「レフ京都八条口 by ベッセルホテルズ」

2021年3月1日(月)オープン
住所:京都市南区東九条室町57
電話:075-662-7001

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本