老舗茶屋監修の宇治抹茶スイーツ、セブンイレブンに登場

2021.3.23 21:15

老舗茶屋「伊藤久右衛門」監修の宇治抹茶スイーツが、全国(沖縄を除く)のコンビニ「セブンイレブン」で順次発売

(写真5枚)

老舗茶屋「伊藤久右衛門」(本社:京都府宇治市)監修の宇治抹茶スイーツが3月23日、全国(沖縄を除く)のコンビニ「セブンイレブン」(本社:東京都千代田区)で順次発売される。

これまでにも、「宇治抹茶クレープ」や「宇治抹茶小餅」など、「セブンイレブン」とコラボした監修商品を多数実現してきた同店。2020年12月には、4日間限定で正月向けに「宇治抹茶ちーずけーき苔まる」を発売し、激レアスイーツとして好評を博した。

今回発売されるのは、「宇治抹茶あんみつ」(320円・以下すべて税別)、「宇治抹茶チーズクリームサンド」(258円)、「宇治抹茶テリーヌショコラ」(210円)、「宇治抹茶ちょこ餅」(160円)の4品。

いずれにも、100種類以上の抹茶スイーツ開発に携わった同社が生み出した黄金比ブレンドの宇治抹茶を使用し、本格的な抹茶の香りが楽しめる。販売は全国のコンビニ「セブンイレブン」にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本