ちょっと贅沢「かやくごはん」専門店、大阪に初登場

2021.3.20 12:15

家で準備するのは大変なかやくごはんを、少し贅沢なスタイルで楽しめる

(写真9枚)

かやくごはんをご馳走として提案する専門店「香りや」が3月17日に、百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)に1号店をオープン。量り売り、おにぎりやお弁当も展開する。

同百貨店による全国初の取り組みとなる同店。「食品売場で特徴ある店舗が多いなかで、新ブランドは個性が必要。今回は、若い方にも楽しんでもらえる米飯を提案をできれば」と同百貨店の広報担当者は説明する。

かつお・さば・あご・うるめ・めじか・羅臼昆布と6種類も合わせた白だしを使って炊き上げ、趣向を凝らした組み合わせがラインアップ。

シンプルな「鶏と五目」(100g260円)や、贅沢な「うにと帆立」(100g432円)、季節限定の「筍と実山椒」(100g324円)など5種類がそろう。

また、おにぎり(270円〜)や、ふっくらとした卵焼きなどと詰め合わせたお弁当(780円)でも、いずれの味が楽しめる。場所は地下1階の食品売場。

「香りや」

2021年3月17日(水)オープン
住所:阪急うめだ本店B1 (大阪市北区角田町8-7)
時間:10:00~20:00
電話:06-6361-1381

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本