ニンテンドーワールド開業、セレモニーに任天堂のレジェンド

2021.3.18 21:15

オープニングセレモニーに出席した宮本茂氏ら(18日/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

(写真3枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が、3月18日にオープン。それを記念し、任天堂の宮本茂代表取締役フェローらを迎えたセレモニーが開催された。

緊急事態宣言の影響で開業延期が続き、念願のオープンとなった同エリア。そのひとつ『スーパー・スター・プラザ』でおこなわれたセレモニーには、マリオシリーズの生みの親として世界的に知られる宮本氏らが出席し、新しいユニフォームに身を包んだクルーや、マリオたちがお祝いに駆けつけた。

オープンに際し、宮本氏は「リアルな存在感に驚いていただけると思いますが、それだけではありません。お得意のライドもあります」と、『マリオカート』を再現したアトラクションについてコメント。また、「このエリアのなかで、あらゆる世代のみなさまに、五感を通してマリオの世界を体験していただきたいと思います」と話した。営業時間など、詳細は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本