石井亮次アナ、関西進出に意気込み「父の形見のネクタイで」

2021.3.14 07:45

情報番組『ゴゴスマ~GOGO! Smile!~』のMC・石井亮次アナウンサー(13日・大阪市内) (C)MBS

(写真4枚)

3月15日からMBS(毎日放送)でスタートする昼の情報番組『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』。そのMCを務めるフリーアナウンサー・石井亮次が、地元・関西での放送開始への意気込みを語った。

名古屋のテレビ局・CBCテレビが制作する同番組は、2013年に中部地区で放送を開始し、2015年には首都圏にも放送エリアが拡大。今春からは関西地区でも放送が開始され、放送地域は38都道府県にわたる。

元CBCアナウンサーだが、東大阪市出身で仕事以外では関西弁で話すという石井。中学生の頃にMBSラジオのファンになって以来、同局には相当な思い入れがあるそう。MBSのアナウンサー採用試験の際には「愛が強すぎて2回落ちた(笑)」と明かし、『ゴゴスマ』の関西進出で「20年越しの夢が叶う」とよろこびを噛みしめた。

また、21年半続いた番組『ちちんぷいぷい』枠を引き継ぐことには「よろこび以上におそれ多い」と恐縮しつつも、「週1~2回ぐらいは関西色が出てくるかも。今後はアポなしの関西ぶらり旅ロケもしてみたいですね」と、放送開始を心待ちにしているようだった。

関西での初放送日には、「父の形見の(勝負)ネクタイで臨みます」と語った石井アナ。『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』は、近畿エリアでは3月15日より放送開始。毎週月~金曜・昼1時55分~3時40分で放送される。

取材・文/塩屋薫

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本