ごはんを象印が追求、人気食堂の次は…初の弁当店

2021.3.13 07:15
  • 「和食弁当」(1080円)。ごはんは食感の違う白米や玄米など3種から選べる
  • 「但馬牛弁当」(1780円)
  • 朝限定(オープンから10時頃まで)で登場、「おくるみごはん」(各150円〜250円)
  • 「まんぷく弁当」(980円)
  • 自治体とコラボした「地のもん 明石 海の幸弁当」(1680円)
  • 「菜食弁当」(880円)
  • 5種の弁当がそろい、白飯は好みのものを3種の中から選択できる
  • 「ごはんが主役」がテーマのお弁当専門店「象印銀白弁当」
  • 「和食弁当」(1080円)。ごはんは食感の違う白米や玄米など3種から選べる
  • 「但馬牛弁当」(1780円)
  • 朝限定(オープンから10時頃まで)で登場、「おくるみごはん」(各150円〜250円)
  • 「まんぷく弁当」(980円)
  • 自治体とコラボした「地のもん 明石 海の幸弁当」(1680円)
  • 「菜食弁当」(880円)
  • 5種の弁当がそろい、白飯は好みのものを3種の中から選択できる
  • 「ごはんが主役」がテーマのお弁当専門店「象印銀白弁当」
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本