ぺこぱ、ダウンタウンに波瀾万丈の芸人満足度グラフを披露

2021.3.11 07:45

ぺこぱ(左からシュウペイ、松陰寺)(C)ytv

(写真9枚)

『ダウンタウンDX』(読売テレビ)の3月11日の放送回に、かまいたちやぺこぱ、バイきんぐ、和牛といった人気芸人が登場。結成から現在までを自己満足度グラフで紹介していく。

2020年のブレイクタレントランキングでは見事1位に輝くなど、テレビで観ない日はないほど大活躍だったぺこぱ。やさしいフォローのような否定しないツッコミのスタイルが話題となり、世相にコミットしたネタで人気を博している。

そんなぺこぱは2008年結成。デビューライブで優勝したが、相方・シュウペイの友だちのギャル男による組織票だと知り、松陰寺は凹んだのだとか。若手時代、ぺこぱの芸人としての年収は5万円、月収は200円だった月もあったといい、当時の所属事務所は給料が手渡しだったため、「そこまで行く電車賃の方が高かった」と振りかえる。

結成してから9年目のとき、松陰寺は「シュウペイが弱いから!」と、バイきんぐ・小峠にぺこぱ解散を勧められたことを明かす。悩んだ挙句、解散せずにブレイクに至った松陰寺は、スタジオで小峠に「一言、あるだろう!!」と怒りをぶつける場面も。

そして2019年1月、ぺこぱは『ぐるナイ おもしろ荘』で見事優勝。しかし、そこでブレイクしたのは「パンケーキ食べたい~♪」の夢屋まさるだった。2人の不運は重なり、所属事務所のバラエティ部が突如解散し、行き場を無くしてしまうも、その年の『M−1グランプリ2019』で3位に。そんな波瀾万丈のグラフを2人がスタジオで披露する。この模様は3月11日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本