大阪府の新規陽性者は54人、市内の時短要請はやや緩和へ

2021.2.28 21:00

大阪府庁(大阪市中央区)

(写真1枚)

大阪府は28日、新型コロナウイルスの新規陽性者を54人確認したと発表。累計陽性者数は4万7123人となった。

この日おこなわれた検査(PCR、抗原検査)は4409件で、陽性率は1.2%。重症病床使用率(重症患者数÷確保病床数)は40.7%(90人)に。また、新たに2人の死亡が確認され、累計死者数は1117人となった。

大阪府の吉村洋文知事は26日の会見で、これまで府内全域の飲食店に実施していた営業時間短縮要請を、緊急事態宣言解除も大阪市内に範囲を狭めて継続すると表明。再拡大となるリバウンドを起こさせないよう、徐々に規制を緩和していくという。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本