めるる、スニーカーファッションのこだわりは「ピタゆる」

2021.2.23 09:45

『スニーカーベストドレッサー賞 2021』表彰式に出席した生見愛瑠(22日・東京都内)

(写真6枚)

スニーカーを履きこなしている著名人に贈られる『スニーカーベストドレッサー賞 2021』のモデル部門を、めるること生見愛瑠が受賞。2月22日におこなわれた授賞式に登場した。

ファッション雑誌『Popteen』の元専属モデルで、若い世代からファッションリーダーとして支持されているめるる。受賞に際し、「めちゃくちゃうれしくて、こんな素敵な場所に呼んでいただけて光栄です。トロフィーがこんなに重いとは知らなかったです!」と喜びを語った。

今気になっているスニーカーについて、「ボリュームのあるものかな。色は普段は白と黒が多いんですけど、今日ブラウンを履いていてかわいいので、カラー物も探してみたいですね。レインボーとか春夏に発売されるのを楽しみにしています!」と語っためるる。

スニーカーの合わせ方を尋ねられると、「普段私服で履くときは、上下どちらかがピッタリとゆったりの『ピタゆるコーデ』が好きで、そういうコーデに合わせています」とこだわりを明かした。

そのほか、女優部門に前田敦子、俳優部門に川村壱馬(THE RAMPAGEfrom EXILE TRIBE)、芸人部門に松尾駿(チョコレートプラネット)、特別賞に福井県が選出された。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本